鉄道PHOTO

四季の風景と鉄道を追いかけて・・・

秋の田んぼ

100921_2140.jpg
2010.9 城端線 越中山田~城端


田んぼによって稲刈り時期が少し違うようです。
品種が違うのかもしれませんが、
刈り取る作業もいっぺんにと言う訳にはいかないですよね。

それにしてもこんな風景はいつまでも変わらないで欲しいと思います。


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/26(日) 22:51:16|
  2. 西日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<早朝の貨物 | ホーム | 快晴>>

コメント

こんばんは。
田園地帯に真っすぐ走る線路、姫新線と似たところがあります。
空も澄み切って秋らしい清々しさを感じますね。
10月上旬には稲刈りも終わってしまうと思うので今が撮影のチャンスですね。
  1. 2010/09/27(月) 20:58:45 |
  2. URL |
  3. beach-wind #/vD6k2/w
  4. [ 編集 ]

beach-windさま、こんばんは。
姫新線は、あまり撮影に行ってないようですが、
beach-windさまのブログを見て行きたいなとつぶやいてます。
やっぱり、ローカル線は絵になりますね。
  1. 2010/09/27(月) 22:28:21 |
  2. URL |
  3. 4001レ #-
  4. [ 編集 ]

では城端線へ

こんばんわ。
以前、城端線の撮影ポイントをご教授頂いて
有難うございました。
今年も七夕に合わせて8月4~7日に高岡に
行くことにしました。
家族旅行ですが、私は先行して4日早朝に
到着するので城端に行こうと思いますが
旦那様の写真ような快晴になればいいなと
ひたすら祈念しております。

毎度のことながら北陸の夏は清楚で良いですね。
関東は、節電のせいか、エアコン熱のような
いやらしい暑さがなく、今年の夏は
いつもより空気が澄んでいるように思えます。




  1. 2011/07/22(金) 00:15:01 |
  2. URL |
  3. 放浪写 #-
  4. [ 編集 ]

放浪写さま、こんばんは。
富山に家族旅行もいいですね。
今なら、一面鮮やかな緑の田んぼが広がっていることと思います。
終点の城端は駅舎も古くて情緒がある駅と聞きました。
また、町も門前町として栄え小京都と呼ばれるそうですから、早朝に散策もいいですね。
  1. 2011/07/22(金) 21:32:00 |
  2. URL |
  3. 4001レ #-
  4. [ 編集 ]

行って参りました

管理人様
こんばんわ。

天気予報に従い、旅程を一日遅らせ
8月5日~8日と富山に行ってまいりました。
城端線には7日に訪問しました。
高い山波の裾野に美しい田園風景が
広がっておりました。
訪問の一週間前、砂漠ばかりの中東に
出張していたこともあり
日本の田園風景の美しさを再認識した次第です。

天気は10時半過ぎから13時半過ぎまで
快晴の夏空が広がりました。
旦那様の撮影したポイントは
越中山田と城端間の2大撮影ポイントですね。
もう一つ、午後に越中山田から出たあたりの
カーブをインから狙う構図も素晴らしいのですが、
この時は曇ってしまいました。

旦那様の写真で言うと手前の田んぼの稲は
ほんのりと黄金色に染まり始め、
あと2~3週間で稲刈りを迎える状態でしたが
奥の田んぼの稲はまだ青く穂先も実って
いませんでした。
田植えの時期が遅いのか、ご指摘のように
品種が異なるのではないかと思います。

とまれ、この風景はとても気に入りました。
次は1月か5月の再訪を検討していましたが
9月初旬までにもう一度訪問したくなりました。
予算があればのお話ですが。

  1. 2011/08/11(木) 20:52:39 |
  2. URL |
  3. 放浪写 #-
  4. [ 編集 ]

放浪写さま、こんばんは。
この場所、気に入っていただけたようでアップしたかいがありました。
残念ながら、私はこの場所に行っていませんが、
富山平野の散村の雰囲気がでている場所ですね。
田んぼが広がる景色は季節感があり、鉄道撮影も楽しみが広がります。
城端線はバスに代わるという噂もでているようですから、
四季折々の風景を早めに残して置いておいたほうが良さそうですね。
  1. 2011/08/12(金) 23:21:20 |
  2. URL |
  3. 4001レ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4001re.blog67.fc2.com/tb.php/576-c91673ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

4001レ

Author:4001レ
鉄道写真の撮影に余念のない夫にかわって、写真をアップしていきます。


構成に関しては、夫の意見も取り入れて作っていますが、記事はわたしの客観的な感想です。


拍手していただけると、とても励みになります。
最近は、以前の記事にも拍手をいただくことがあり、大変うれしいです。

(リンクフリーです。)

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

北海道 (63)
東日本 (136)
東海 (66)
西日本 (346)
西日本(湖西線) (88)
西日本(北近畿) (284)
西日本(雷鳥) (50)
四国 (20)
九州 (12)
貨物 (47)
新幹線 (29)
ブルートレイン (26)
日本海 (63)
トワイライトエクスプレス (23)
SL (12)
私鉄 (134)
私鉄(ローカル・東) (80)
私鉄(ローカル・西) (156)
その他(路面電車等) (10)
海外 (1)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード