鉄道PHOTO

四季の風景と鉄道を追いかけて・・・

「はやぶさ」(2008年)

100525_1631.jpg
2008.05 東海道本線 沼津~三島

東北新幹線・新青森までの電車の愛称は「はやぶさ」に決まりましたね。
主人はこの名前に納得いかなかったようで、
列車の名前の歴史について、長いこと聞かされました。

写真は、ブルートレイン時代のもの。
今度の新幹線とどっちが男前でしょう?


にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/27(木) 09:35:28|
  2. ブルートレイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<「つばめ」(2005年) | ホーム | 曇り空(2009年)>>

コメント

はやぶさ

ブルートレイン、
昔幼稚園時代のわが子が大好きで
東海道線の明治製菓の近くの
レンゲ畑の所に見に行きました。
また、ちゃけママの義兄が国鉄の
運転手で、ブルトレとかオレンジとグリーンの
東海道線を運転していました。
ブルトレは青大将と呼ばれていた気が致します。
また、貨物はコンテナに色々書いて有って
子供はきにいっていました。
そんなことを思い出しました。
  1. 2010/05/27(木) 10:00:38 |
  2. URL |
  3. piyopiyo #.8F7RpF2
  4. [ 編集 ]

はじめまして。そんちょ。と申します。
西日本を中心にした作品が素敵だなと思い、
いつも拝見させていただいておりました。

この撮影場所にピンときました。
僕が中・高生時代に撮影に夢中になった
場所です。ここの踏切から撮られた写真を
ほとんど見たことがなかったので、少し驚きました。
またあの頃を思いだし、この場所で撮影してみたいと思いました。
  1. 2010/05/28(金) 01:30:42 |
  2. URL |
  3. そんちょ。 #-
  4. [ 編集 ]

piyopiyoさま、ご訪問、コメントありがとうございます。
東海道線を走るオレンジとグリーンの電車は、
昔はそれしか乗ったことがなくて、
とても馴染み深い電車です。

レンゲ畑で見るブルートレイン、きれいでしょうね。
今では貴重な思い出ですね。
  1. 2010/05/28(金) 18:44:20 |
  2. URL |
  3. 4001レ #-
  4. [ 編集 ]

そんちょ。さま、はじめまして。
コメントありがとうございます。

この撮影場所、わかりましたか?
そうあの踏み切りです。
今はもうふじぶさもなくなり、寂しくなりました。
懐かしい1枚になったら、とても嬉しいです。
  1. 2010/05/28(金) 18:46:45 |
  2. URL |
  3. 4001レ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4001re.blog67.fc2.com/tb.php/507-6c79031d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

4001レ

Author:4001レ
鉄道写真の撮影に余念のない夫にかわって、写真をアップしていきます。


構成に関しては、夫の意見も取り入れて作っていますが、記事はわたしの客観的な感想です。


拍手していただけると、とても励みになります。
最近は、以前の記事にも拍手をいただくことがあり、大変うれしいです。

(リンクフリーです。)

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

北海道 (63)
東日本 (136)
東海 (66)
西日本 (347)
西日本(湖西線) (88)
西日本(北近畿) (284)
西日本(雷鳥) (50)
四国 (20)
九州 (12)
貨物 (47)
新幹線 (29)
ブルートレイン (26)
日本海 (63)
トワイライトエクスプレス (23)
SL (12)
私鉄 (134)
私鉄(ローカル・東) (80)
私鉄(ローカル・西) (156)
その他(路面電車等) (10)
海外 (1)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード